ネクタイのシミ、クリーニングならキレイに落ちる!?

ネクタイのクリーニング


あや
普段からネクタイを付ける方はかなりの数をお持ちではないでしょうか?
数あるネクタイの中には、大切なパートナーや家族からのプレゼントの物があったり。
また、商談やプレゼンの時はこのネクタイ!とジンクスになっている大切なネクタイもありますよね。そんな中でもお気に入りのネクタイのしっかりケアのご紹介です。

結論!ネクタイのケアはクリーニングでないと難しい

ネクタイを自宅でお洗濯するのはとても難しく、その理由はネクタイの素材や形状にあります。
この記事では、どのようにクリーニングするのがいいのか?クリーニングの頻度は?などの疑問を解決出来ればと思います。

ネクタイの3ヶ月に一度のクリーニングはうそ!?

ネクタイのクリーニングについて調べてみると、多くでクリーニングの頻度はおよそ3ヶ月に1回、ワンシーズンに一度をおすすめしていることが多いのですが、ネクタイは意外と汚れやすいアイテムなので、もう少しこまめなケアをしてあげた方が良いです。

しっかりとしたケアを行えば、いつまでもキレイなまま長く使用できる状態を保つことが出来ます。
お持ちのネクタイ全てにケアを行うことは難しいかもしれませんが、お気に入りのネクタイだけでも、大切に扱いたいですよね。

正しいネクタイのケア、クリーニングのタイミングは?

着用後のネクタイは念入りにチェック!

帰宅後は、ネクタイをさっと外してそのまましまわれる事も多いかと思いますが、そこでストップ!
ネクタイにシミ・汚れが出来てしまっていないかを、しっかりチェックしましょう。
食べ物や飲み物がいつの間にかネクタイに付着してしまっていたり、ボールペン跡が出来てしまったりしていませんか?

シンプルなフォーマルのスタイルでも、ネクタイは柄物が多いかと思いますが、柄の上のシミ・汚れは目立たなく、見落としがちです。

改めて明るい場所で見てみると、はっきりとシミ・汚れが見える場合や、
放置してしまう事で時間の経過と共に、くっきりとしたシミになってしまう場合があります。

チェックの方法は昼光色の照明の下で!

ご自宅の照明は、落ち着いてあたたかい雰囲気のある黄色オレンジ系の電球色のものを使用している方も多いかと思います。

チェックする際には、この色味によりシミ・汚れが見えづらくなってしまうので、白っぽい光の昼光色の照明でチェックしましょう。

実際、クリーニングを行う工場では、お洋服を洗浄前のチェックにほとんどが昼光色の照明の下で行っています。

シミ・汚れを見つけたらすぐにクリーニング

付着したシミ・汚れは出来るだけ早く除去を行う必要があります。
理由は、付着したばかりのシミ・汚れはまだ、ネクタイの生地の表面にある状態で、繊維まで沈着していない状態です。
これが1週間~10日経過すると、どんどん生地の繊維にしみ込んできてしまいます。
繊維までしみ込んだシミ・汚れは時間の経過とともにシミ抜きでも落としづらい状態になってしまい、おすすめと言われている3ヶ月も経過してしまった状態ではもはやプロのシミ抜きでも手遅れの状態なのです。

シミ・汚れを見つけた時、自宅で出来るケアは?

お洋服のシミ抜きについては、自宅で行う方法もありますが、ネクタイに関してはおすすめしません。
なぜなら、ネクタイのほとんどは繊細なシルク素材で、結ぶという性質上、伸縮性を持った作りになっています。

美しい光沢で肌触りのよいシルクは特徴として、繊維が細く水分や摩擦に非常に弱いです。

その為、慣れていないシミ抜きでは、生地を傷めてしまったり、シミ・汚れが落ちても乾燥したら形が歪んでしまったり、取扱いが非常に難しいのがネクタイなのです。

なるべく早めにクリーニングに出しましょう。

ネクタイのケアは宅配クリーニングがおすすめ

シミ・汚れを見つけてしまった!でもクリーニングに持っていく暇がない…。
クリーニング店舗は営業時間が限られて、なかなか足を運ぶことが出来ない…、これは多くの人にとっての悩みだと思います。

そこで、悩みを解決してくれるのが宅配のクリーニング。
店舗に持っていく必要がなく、24時間いつでもスマホから申し込みも出来ます。

なので、シミ・汚れが沈着してしまう前にクリーニングが必要なネクタイは宅配クリーニングにお任せしましょう。

おすすめの宅配クリーニングは『リネット』

【おすすめ1】朝6時~24時まで集配が可能

クロネコヤマトなどの、宅配業者が引き取り、お届けをしてくれる宅配のクリーニングと言えど、渡す時間がない…と思う方もいるかと思いますが、『リネット』なら問題なし!
都内23区の地域限定にはなりますが、なんと朝6時~朝9時は「朝6時~朝7時」「朝7時~朝8時」「朝8時~朝9時」、夜21時から24時も同じように1時間区切りで引き取り、お届けが可能なんです。

【おすすめ2】1点からでもクリーニングが可能

他宅配クリーニングでは、5点パック~から、などのパックの料金体系が多いです。パック料金の場合、1着あたり料金は¥1,500前後の価格帯が平均です。
しかし、ネクタイ1本の平均的なクリーニング料金は¥500ほどです。
パックの料金体系でクリーニングするにはちょっともったいない気がしてしまいます。

【おすすめ3】初回の利用は全品50%OFFで送料も無料

2018年9月現在、『リネット』は初回限定のキャンペーンで全品50%OFFとなっています。
通常の利用であれば、クリーニング料金の合計が¥3,000以上で送料が無料となります。
ネクタイをクリーニングする場合、多くの方はシャツやスーツのクリーニングも一緒に、とすることが多いと思いますので、¥3,000以上の利用で送料無料にするのは意外と低いハードルになっています。
しかし、初回のご利用であれば、この合計料金も気にせず、送料は無料なのでお気に入りのネクタイ1本だけのクリーニングということも出来ちゃいます。

まとめ

普段からネクタイを着用される方は、たくさんネクタイを揃える必要があるので、リーズナブルな価格のものが多いかもしれません。
しかし、中にはプレゼントで貰ったものや、いざという時の勝負ネクタイが数本あるかと思います。ダウンコートの宅配クリーニングならリネット
そういったお気に入りのネクタイは、正しいケアでいつまでも大切にしてくださいね。

  1. 着用後は、シミ・汚れをしっかりチェック!
  2. シミ・汚れを見つけたら放置せずに、なるべく早くクリーニングへ。
  3. 素早くクリーニングするには、宅配のクリーニングがおすすめ。